バストに毛なんてありえない

バストのムダ毛は胸の外側から乳首に向かって少しずつ濃くなって生えているという特徴があり、渦を巻いているように見えることもあります。この部分のムダ毛をあまり気にしないという女性もいるかもしれませんが、この部分にムダ毛が生えていると男性からの印象はあまり良くありません。女性のバストのムダ毛は、妊娠中や産前産後、授乳中などに濃くなるとされています。ムダ毛はホルモンに関係しているのですが、中には10代半ばからバストのムダ毛が濃くなってしまう人もいます。


女性ホルモンが減少すればバストのムダ毛は薄くなるのですが、恋人ができたらやはり気になってしまうものでしょう。綺麗なバストというのは、形だけではなく肌質も大きなポイントですし、もちろんムダ毛も生えていないことが理想です。女性の胸はいつも綺麗な状態を保っていたいものですが、ムダ毛が気になるからといってカミソリなどで自己処理を繰り返すと肌が荒れてしまうこともあります。そこでエステサロンやクリニックで脱毛を受けるという方法がオススメです。脱毛を受ければムダ毛が生えてこなくなりますし、自己処理で肌を傷つけることも無くなるため、常に綺麗な状態を保つことができるでしょう。

Filed under: 未分類 — あらし 10:47 PM