顔の産毛やヒゲは引く・・・

いくら顔立ちが整っていても、産毛があったりヒゲが処理されていないと興醒めしてしまいます。顔のムダ毛は一見すると目立たないように感じますが、化粧ののりが悪くなりますし、化粧崩れも早くなります。また、キメの粗い印象を与えてしまいますので、素肌の美しさを引き出すこともできません。ただし、処理方法を誤ると、皮膚を傷つけてしまうことがありますし、傷ついた部分に紫外線を浴びるとシミの原因になります。処理を行う時には、負担の少ない方法選びをしなければなりません。


炎03
剃るのなら影響は少ないだろうと考える人もいますが、実は剃る時に表皮まで一緒に削り取ってしまい、無防備な状態にしてしまうことがあります。バリア機能が損なわれてトラブルの元になりますので、剃るのは危険な行為です。一度処理をすれば生えてこないような脱毛が理想的であり、繰り返しの処理がいらなくなればトラブルのリスクも下がります。最近では光脱毛のように肌に優しい方法も登場していますので、負担を最小限に抑えながら脱毛することも、それほど難しくはありません。あとは、処理を行った後にきちんとお手入れを行って健やかな肌が保てるように努力すれば、良いコンディションが維持されます。

Filed under: 未分類 — あらし 10:48 PM