無毛

脱毛は今は当たり前の習慣になってきました。昔は、オシャレや美容にうるさい一部の女性がこっそりするものでしたが、全国に医療レーザー脱毛やエステサロンが普及したので、広く一般的になりました。

レーザー脱毛は、毛の周期に合わせてレーザーが毛根を照射し、毛根を消滅させることで、そこから二度と毛が生えなくなる、永久脱毛の効果があります。部位は、ほとんど全ての体の部位が可能です。全部処理してしまうのは、人によって抵抗はあるかもしれませんが、欧米など先進国ではデリケートゾーンの脱毛は一般的で珍しいものではありません。


温泉

デリケートゾーンはVライン、Iライン、Oラインがあります。ビキニラインと女性器の周辺のラインと肛門付近のラインです。これらを市総称してVIOラインと呼ぶこともあります。水着を着るときはデリケートゾーンの脱毛は必須ですが、それ以外でもとても役立つことがあります。まず、Iラインに毛が密集している人は、生理時に衛生面であまりよくありません。経血で菌が繁殖することがあるからです。毛がわさわさしていると、タンポン装着の際に絡まることもあります。不潔なので、ここのヘアは全処理でいいでしょう。ビキニライは形を整えて、これからのことを考えて、パートナーと一緒にどんなラインにするか相談して脱毛するのがいいでしょう。

Filed under: 未分類 — あらし 10:49 PM